So-net無料ブログ作成

とりあえず静観 服部緑地にヌートリア親子 大阪・豊中(産経新聞)

 大阪府豊中市の府営服部緑地を流れる天竺川にヌートリアの親子数匹がすみ着き、公園内を散歩する市民らの間で話題になっている。

 ヌートリアは南米原産のネズミの仲間。戦時中に飼育されていたものが次第に野生化し、愛らしい外見とは裏腹に農作物被害が各地で深刻化している。

 天竺川の土手には体長20〜40センチの数匹が生息。管理事務所は「今のところ近隣の田畑に被害はなく、来園者や野鳥への危害もない」と静観の構えだ。

【関連記事】
生物多様性の損失止まらず 脊椎動物3分の1が失われたと発表
桜3千本8キロ続く並木達成 安藤忠雄氏「大阪府民の力」
履正社高教員らが府有地に無断駐車 20年前から
希少ウミガメ放流し調査 名古屋港水族館
雌で世界最長寿58歳お祝い 多摩動物公園のオランウータン「モリー」 

連立離脱か残留か、悩む社民…普天間問題(読売新聞)
「麗子」像傾き、区が被害届=人為的に曲げられたか―東京・亀有(時事通信)
中山太郎元外相が自民に離党届 参院選出馬も視野(産経新聞)
事業仕分け 判定結果が法人存続に直結 第2弾 (毎日新聞)
<臓器移植>50代の男性が妻に角膜提供 親族優先を初適用(毎日新聞)

「九州持ち回り訓練」提案 首相、5月末決着断念明言(産経新聞)

 鳩山由紀夫首相は13日、米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾(ぎのわん)市)の移設問題について、「首相としての国民の皆さんへの約束だから5月末までにできる限りのことはするが、すべてが果たせるかどうか。6月以降も詰める必要があるところがあれば、当然、努力はする」と述べ、自ら公約してきた5月末の決着を断念すると明言し、6月以降も首相を続投する考えを示した。首相公邸前で記者団に語った。

 政府はすでに米政府、地元自治体、連立与党の合意を得て5月末に普天間問題を決着させるとの公約を断念する方針を確認しているが、首相自ら認めたものだ。これまで首相は5月末までの決着を繰り返し強調し、最近も「職を賭す」と発言しただけに、野党側からは政治責任を問う声が強まっている。

 一方、平野博文官房長官が12日、鹿児島市内で開かれた鹿児島県徳之島町議との会談で、普天間の海兵隊ヘリコプター部隊500人規模とその支援部隊を徳之島に移し、同島や九州各地の自衛隊基地に訓練をローテーション(持ち回り)で移転する案を説明したことが分かった。前年度比で約3割の予算が削減された奄美群島振興開発事業を元に戻すことについても「真剣に考えたい」と述べた。町議側が13日明らかにした。

 これに関連、首相は13日昼、全国知事会の麻生渡会長(福岡県知事)と会談し「沖縄の負担を少しでも軽くしたいので、(全国の知事に)協力を求める機会がぜひ欲しい」と要請。27日に普天間移設問題で全国知事会議を開くことになった。

 政府は在沖縄米軍の訓練を全国の自衛隊基地に移転し、沖縄県の基地負担を軽減する方針を固めており、首相としては全国の知事に協力を求める考えだ。

【関連記事】
日米同盟の信頼回復 普天間問題解決を最優先に 米CSIS
石原知事「総理としてみっともない。小学生じゃないんだ」
普天間問題、出口見えず… 意思決定能力の劣化
首相、知事会長に協力要請「沖縄の負担を少しでも軽くしたい」
鳩山政権打倒へ野党共闘 野党5党の幹事長会談で
少子化を止めろ!

進む多床室併設、「国民年金では個室無理」の声−特養・個室ユニットの行方(1)(医療介護CBニュース)
「JAYWALK」中村被告に猶予判決(読売新聞)
帰宅女性を10時間監禁、46万円奪う 容疑の4人を逮捕(産経新聞)
NTT労組側、民主議員らに「脱法献金」 9400万円で無償ビラ購入(産経新聞)
<不同意堕胎>薬品の持ち出し 調査を開始…慈恵医大病院(毎日新聞)

喜美氏「国家経営者の資格がない」鳩山首相を批判(スポーツ報知)

 みんなの党の渡辺喜美代表(58)は5日、東京・JR上野駅前で街頭演説に登場し「米軍普天間基地移設の全面県外移設は困難」とした鳩山由紀夫首相(63)に対し、辞任を強く求めた。

 4日に沖縄を訪問した首相の「沖縄の海兵隊が抑止力になっているとは思わなかった」という衝撃発言に「何をか言わんや。国家経営者の資格がない。さっさと(首相を)やめたらいいですよ」と痛烈に批判。首相の「(「最低でも県外」は)党の公約ではない」という苦しい言い訳については「党の代表がしゃべったことはイコール、党の方針です。党の代表の資格もない」と怒りをぶちまけた。


 【関連記事】
みんなの党・渡辺代表、パラリンピック金メダルの河合氏へ出馬要請認めた
鳩山首相お粗末!やっぱり「県内」…普天間基地移設問題
鳩山首相、沖縄県内移設を表明
徳之島の3町長と鳩山首相、7日に面会

首相「沖縄の怒りの火に油」=共産委員長(時事通信)
普天間問題で福島氏「5月末までに、めどや方向性を出すだけでよい」 決着こだわらず(産経新聞)
雑記帳 銘酒「男山」Tシャツ発売 ユニクロの企業コラボ(毎日新聞)
白鵬米 モンゴルでプロジェクト開始 北海道滝川市と協力(毎日新聞)
政府、B型肝炎訴訟で和解協議へ(読売新聞)

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。